2012年05月30日

『オペラへのご招待』

ひゃっほー♪
水野英子先生のサイトを拝見していてずっと楽しみに待っていた本の発売が決まったよー!
水野先生描き下ろしのカラーイラストとコミックに作曲家青島広志さんの解説満載のオペラ入門本らしいっす。

こちらの水野先生のサイトで内容の一部がサンプルとして惜しげも無く公開されているので、少女マンガ好きとグランドロマン好きと音楽好きはぜひ。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~hideko/index.htm

青島広志さんのサイトはこちら。
http://www.aoshima-hiroshi.com/

オペラへご招待
オペラへご招待
posted with amazlet at 12.05.30
青島広志
学習研究社 音楽出版事業部
売り上げランキング: 36186

posted by 永代屋 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年05月26日

ニャンコ先生、来たる♪

120526_1926~001.jpg

おしゃべりニャンコ先生が我が家にいらっしゃいました。
勿体なくてまだ開封できないでいますよ。あはは。

posted by 永代屋 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年05月15日

今年も

氷室冴子さんを偲ぶ会が開催されるとか。
参加する友人に声かけしてもらったんだけど、ただの、それこそファンレターの1つも出したことのない人間が参加して良いのか思案中。
詳細はググれば出てくるので、たぶん大丈夫なんだけれど、なんだか申し訳ない気がする。
もう少し考える。

今日は午後に友人の誘いで日帰り温泉へ。
いろいろなことがパズルのピースのように綺麗に収まったタイミングでお誘いいただいたんで2時間ほど堪能してくる。
お誘いメールが10分早くても10分遅くても多分ダメだったと思う。不思議。

東京日帰り温泉 前野原温泉「さやの湯処」
http://www.sayanoyudokoro.co.jp/
posted by 永代屋 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年05月13日

氷室冴子さん関連の記事メモ(NDLで読むことの出来るあれこれ)

・卒業論文 氷室冴子『クララ白書』における少女像--少女たちの関係性をさぐる
田中 真理子
白百合児童文化 (通号 17) 2008.3
白百合女子大学児童文化学科児童文学・文化専攻 [編]

・氷室冴子の『クララ白書』と吉屋信子の『花物語』
百瀬 瑞穂
成蹊人文研究 (11) 2003.3
成蹊大学大学院文学研究科 編.

・「紫のゆかり」と氷室冴子--『ざ・ちぇんじ』にみる古典受容の一様相
片岡 麻実
研究と資料 47 2002.7
研究と資料の会

・意志の美しさについて--氷室冴子についての覚え書き
岩田 知孝
思想の科学 第8次 (通号 24) 1995.01
「思想の科学」編集委員会 編

・繚乱「源氏」の読み分け術
中村 真一郎. 古橋 信孝. 氷室 冴子.
「源氏物語」のいま<特集>
すばる 13(10) 1991.10

・「レディス」は主張する
氷室 冴子
ブックガイド′91--読書の大逆襲 ; 快楽ヘの旅行術
Asahi journal 33(18) 1991.04.25
朝日新聞社


・源氏物語をめぐる女性たち--西暦1000年の「愛の物語」をどう読むか(AJライブ)
氷室 冴子. 筑紫 哲也.
Asahi journal 30(1) 1988.01.08
朝日新聞社 [編]


・音が使える映像の世界が,うらやましい--「ペギー・スーの結婚」と「バック・トゥ・ザ・フューチャー」をめぐって
小林 信彦. 氷室 冴子
キネマ旬報 (通号 960) 1987.05.15

・元気印の女たち-38-筑紫哲也のクラクラ対談--氷室冴子
氷室 冴子. 筑紫 哲也.
Asahi journal 28(40) 1986.10.03
朝日新聞社 [編]

・こちら側から
氷室 冴子
特集等 <10代(ティーンズ)>の世界像<主題>
思想の科学. 第7次 (通号 58) 1985.02
「思想の科学」編集委員会 編

・交換日記を読む感覚--氷室冴子の本
吉田 美知子
いま,子どもが熱中している本--その秘密を探る<特集>
学校図書館 (通号 408) 1984.10
全国学校図書館協議会


posted by 永代屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年05月09日

夏までの予定

5月19日 ダーク・シャドウ
ジョニー・デップのヴァンパイア物
http://wwws.warnerbros.co.jp/darkshadows/


5月21日 ロボット(インド映画)
http://robot-movie.com/


6月15日 スノーホワイト(Snow White and the Huntsman)
http://snowwhite-movie.jp/



6月30日 コナン・ザ・バーバリアン
ジェイソン・モモア主演で、去年アメリカ公開されたアレ
http://www.conan-the-barbarian.jp/


7月21日 おおかみこどもの雨と雪


7月21日 メリダとおろそしの森


7月28日 ダークナイト・ライジング
http://wwws.warnerbros.co.jp/batman3/


8月25日 るろうに剣心
http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/index.html



9月 白雪姫と鏡の女王(MIRROR,MIRROR)
ジュリア・ロバーツが女王様なり♪



日本公開未定?
アードマン・アニメーションズ製作のアニメ (「ウォレスとグルミット」シリーズ、「ひつじのショーン」)
The Pirates! Band of Misfits
The Pirates! In an Adventure with Scientists



※2012年8月23日〜27日 広島国際アニメーションフェスティバルで上映
 http://hiroanim.org/ja2012/02program/2-01.html
posted by 永代屋 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年05月08日

メモ:鎌倉時代の同人誌

一方この頃には、平安時代を舞台にした、「擬古文学」呼ばれる物語が宮廷でブームになる。しかしそれらは、同時代に『源氏』や『伊勢』の校訂が進み、平安時代以上に広く読まれていたのに比べても、写本がほとんど伝わっておらず、今で言えばパロディー同人誌のように、ごく狭い範囲で密かに愉しむものだったのではないかと考えられる。そしてこの種の本に、非日常的恋愛模様が描かれるのは今も昔も変わらないようだ。
(『伊勢神宮と古代王権ー神宮・斎宮・天皇がおりなした六百年』榎村寛之 218頁より抜粋)




よく私らの、いわゆるオタク系な人間の中では『源氏物語』なんかの平安宮廷文学を同人誌活動にたとえることがあるし、最近では江戸時代もなかなか同人活動(?)が盛んだったんじゃね? なんて話がネットの一部で盛り上がっていたりもするんですが、そうか、その間の動乱を挟んだ鎌倉時代にも同人活動の流れは脈々と続いていたのね。
しかも「非日常的恋愛模様」ですよ、奥様。
女性同士の淡い擬似的な恋愛関係とか、書かれてますよ、ほほぉ。

・・・・え、ええとぉ。
この本はそういう腐った方向がテーマじゃ無くて、斎宮制度の始まりと消滅の流れをまじめに論じられているんで、著者もまさかこの一節だけを取り上げて喜んでる人間がいるなんて思ってないだろうなあ。
万が一にもここをご覧になるなんてことがあったら、す、、、すみません^^;

そういや、昨日天皇家の長女、降嫁して民間人になった黒田清子さんが伊勢の臨時祭主になったというニュースを目にして、なんか自分的にタイミングがいいなあと思ってみたり


posted by 永代屋 at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年04月21日

映画『オレンジと太陽』



2012年月4月14日〜
岩波ホール

公式サイト
http://oranges-movie.com/index.html
からのゆりかご―大英帝国の迷い子たち
マーガレット ハンフリーズ
近代文藝社
売り上げランキング: 24125

posted by 永代屋 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年04月19日

コミケット年鑑

comiketpress.jpg

先日処分したものの一つ。

コミケットカタログって初回から発行されていたわけじゃなかったらしく、初期はサークル名が記入された配置図面だけだったとかなんとか。
んで、何回か開催した記録の冊子を計3冊発行したのかな。
posted by 永代屋 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年04月13日

欧州版ドラマ「BORGIA en Cosmopolitan TV」



アメリカ版Borgiaの日本放送で盛り上がっていたら、友人から欧州版Borgiaも放送があるらしいよと教えてもらう。
持つべき物は同好の士♪
ありがとー、ありがとー♪
trailerをみた感じ、アメリカ版が少女マンガなら欧州版は青年誌マンガな印象? 
いやどっちも素材と時代がハードだけど^^;
posted by 永代屋 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年04月12日

TVドラマ「The Borgias」の日本放送決定



日本放送キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n゜ε゜)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

アメリカTVドラマ「The Borgias」の日本放送決定!
5月11日からWOWOW
ひゃっほー♪
もうこれで字幕の無い映像でのセリフの脳内補完しなくて良いのね!

WOWOW公式サイト
http://www.wowow.co.jp/drama/bor/
TVドラマ「ボルジア家 愛と欲望の教皇一族」紹介特別番組「新ドラマスタート! ボルジア家の秘密」
出演 惣領冬実・原基晶
放送日時:4月13日(金)21:45、4月16日(月)17:15、4月24日(火)14:45、4月25日(水)4:45、4月30日(月)24:45、4月30日(月)23:55、ほか随時同じものをリピート放送
放送チャンネル:WOWOWプライム

ドラマ「ボルジア家 愛と欲望の教皇一族」公式サイト
http://www.wowow.co.jp/drama/bor/
5月11日放送開始
全9話

Borgias: The First Season [DVD] [Import]
Showtime Ent. (2011-12-27)
売り上げランキング: 65215


Borgias: The First Season [Blu-ray] [Import]
Showtime Ent. (2011-12-27)
売り上げランキング: 81375


The Borgias
The Borgias
posted with amazlet at 12.04.12

Varese Sarabande (2011-06-14)
売り上げランキング: 320085


posted by 永代屋 at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

GW

4月29日「ヤマザキマリ氏の“熱くたぎる”テルマエ・トーク温泉
http://www.iictokyo.esteri.it/IIC_Tokyo/webform/SchedaEvento.aspx?id=456&citta=Tokyo

>>日程: 2012年4月29日
>>時間: 15:00-16:30 (14:30会場)
>>場所: イタリア文化会館 アニェッリホール
>>主催: イタリア文化会館
>>協力: エンターブレイン

>>『テルマエ・ロマエ』の4月28日のロードショー公開に合わせ、ヤマザキマリ氏が来日するのを機会に、トークショーを開催いたします。
>>聞き手をつとめるのは、当館での『テルマエ・ロマエ』パネル展のために解説を執筆したイタリア服飾史が専門でマンガにも造詣の深い伊藤亜紀氏です。
>>
>>入場無料


5月6日 公共交通&旅行系オンリーイベント Little“T”Star! 5
http://lts.nipat.org/

>>2012年5月6日(日)11:00〜15:00
>>センター浜松町館 5F(全面)

5月6日 文学フリマ
http://bunfree.net/

>>開催日 2012年5月6日(日)
>>開催時間 11:00〜16:00
>>会場 東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)
>>アクセス 東京モノレール「流通センター駅」徒歩1分
>>※詳細は会場アクセスをご覧下さい
>>一般参加方法 入場無料・どなたでもご来場いただけます
(サークルカタログ無料配布、なくなり次第終了)
posted by 永代屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年04月11日

キャラ弁の歴史

wikiによると
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E5%BC%81
>>顔を盛り込んだ弁当が確認できるものとしては、料理研究家のフルタニマサエが1997年5月に出版した、「こどものかわいいおべんとう」がある

とあるんだけど、どうやらもっと前から作られていたらしい。
少なくとも11年遡った1986年の春には、「キャラ弁」という言葉はでてこないけれど、キン肉マンや拉麺マン、鬼太郎やスヌーピーを作ったレシピ本があった。
教えてもらった現物を見てびっくり。
キャラクターを模したと言う点では今の愛らしさには負けちゃうし、コレのいったいどこが?! と暴れたくなる造形な部分もあるんですが、でも、明らかにキャラ物。

キャラ弁の歴史ってどのあたりまで遡れるんだろう。

-------
『主婦の友』1986年4月号付録「実物大ですぐマネできる うちの子のお弁当がいちばん」
キン肉マン
拉麺マン
スヌーピー
キキとララ
鬼太郎
アラレちゃん
posted by 永代屋 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年04月06日

manga版『アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う』

120406_1546~001.jpg

『アレクシア女史』のコミカライズなりー♪ 
Mangaなんだけど英語なんでコマ運びが日本と逆で懐かしの「リリカ」(サンリオのアレ)を思い出す。
アケルダマ卿とビフィーのショットにうふふ♪
英語に堪能な友人にWEB連載購読条件を口頭翻訳していただいて、それでも外つ国にカード決済情報を出すリスクと紙媒体が好きってことで躊躇っていたんだけど、DL版連載に手を出さず本を待って良かった

その節はありがとうございました>友人

Soulless: the Manga (Parasol Protectorate)
Gail Carriger
Orbit
売り上げランキング: 16679


アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う (英国パラソル奇譚)
ゲイル・キャリガー
早川書房
売り上げランキング: 9261


posted by 永代屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年04月04日

APIへのはじめの一歩目・・・かなあ?

APIってのが便利そうだけどなだかよく分からないので、サンプル例を見てとにかくお試ししてみる。

「ライトノベル」でヒットする書籍や記事、論文とか?

著者名「明智抄」。


著者名「麻城ゆう」。


タイトルとかに「コミケ」とあるのを引っ張ってみる

「コミケ」をやったら当然「同人誌」でも検索してみる。


ほいで、「ボーイズラブ」でも検索でしょう。


CSVで出力できるようになると便利?
ほいで、もしかするとNDLが情報を更新したら自動的にリストが書き換わってくれたりするんでしょうか?
うーん。
判ったような判らないような?
詳しい方には「ノイズ」というほど大げさなものじゃないと思うんだけど、ちょい雑多な情報がひっかかるんで、そこを取りのけてみたいねぇ。
posted by 永代屋 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年04月02日

耐久13時間ロード・オブ・ザ・リング上映会 

今年のGWも池袋の新文芸坐でSEE版3部作の一気上映があります。
やっぱりあれは大画面だよね!

http://www.shin-bungeiza.com/

劇場窓口では既にチケットが発売されていて、座席の何割かはチケットぴあかなにか用に確保されていたみたい。
翌日売り子参加のCOMITIA100っすよ。
体力の限界に挑戦って奴?

posted by 永代屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年04月01日

翻訳物??

昔出した自分ところの同人誌が出てきたので資料漁りのついでに納本してきたんですが、受付の方の反応が新鮮で可愛かった。
奥付の発行元を見て「これは輸入物ですか? 翻訳物ですか?」
・・・・・・紛らわしいサークル名でごめんなさい。
posted by 永代屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年03月27日

許諾書

「扱いは一任するぜ!」ってな書類に署名押印してポスト投函!
これで400冊超は私の手元を完全に離れました。
posted by 永代屋 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年03月19日

訂正

旅立ったのは300冊超ではなく400冊超でした^^;


出先で会った、我が家の状況をよく知っている友人に旅立ちの話をしたら、すんごく和んでいただきました。
うんうん、いい話だ♪
posted by 永代屋 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか

2012年03月18日

NEO FANTASY

ぱふを整理していたら大陸書房のネオファンタジーが3冊出てきた。
処分したと思っていたのにあの時の自分偉い!と自画自賛して小躍りしながらよくよく見たらVol.3がダブってる・・・orz
これとVol.2かVol.4と交換してくれるような方っていないよね? 
うう。処分方法どうしよう。

1) 西方浄土(仮称)にお伺いをたてる
2)浄瑠璃浄土(仮称)にお伺いをたてる
3)須弥山(仮称)に押しつける

NEO FANTASYにネオファンタジー新人賞募集が載ってた。
大判化したVol.5に発表が載ったらしくググると天之千花良という方が奨励賞授賞したという情報が出てきた。 
http://goo.gl/VsmUQ 
大陸書房倒産で雑誌は6号あたりで無くなってるから賞も一回限り?

posted by 永代屋 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本とか映画とか