2014年12月08日

シフォン文庫とコバルト文庫の関係

香月せりか(コバルト)=葉月エリカ(TL)
http://080925.blog.shinobi.jp/

posted by 永代屋 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2012年06月27日

2012年06月26日

檜原まり子=天倉刈人

第75回花丸新人賞受賞
天倉刈人
アメージンググレイス
小説花丸2011年秋号掲載(紙媒体最終号)

檜原さん本人のツイッターでCO
https://twitter.com/enjugroup/status/217458746899709952

2012年8月まで期間限定全文無料公開中
http://bookend.keyring.net/books/hihara/detail/amazing.html

作家さんがお仕事をしたことのあるレーベルへ別名で投稿して新人賞をいただいてそれを半年経ってからCOするってどういう戦略? と、その辺りの事情が気にならないと言えば嘘だけど、でも久々にまとまった分量の新作が読めるのは嬉しい♪
しかも、公安とかエスとか、そっちですよ♪
posted by 永代屋 at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2012年06月11日

白薔薇明玖

谷口明玖美(たにぐちめぐみ)=白薔薇明玖

典拠確認のこと
本文奥付だといいんだけど、カバー見返しだったらやっかいだなあ
うーん
posted by 永代屋 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2012年06月06日

七海樹里=三枝玄樹(さえぐさげんき)

七海樹里=三枝玄樹
三枝玄樹公式サイトプロフィール
http://genkisaegusa.blogspot.jp/p/profile.html
posted by 永代屋 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2012年05月31日

ホワイトハートの いちだかづきさん

いちだかづき=一田和樹(いちだ かずき) 
http://www.ichida-kazuki.com/ 
改名というより使い分け?

>>いちだ かづき
>>島田荘司選 第3回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞(2010年)を受賞
(Amazon著者プロフィールより)

式霊の杜 (講談社X文庫ホワイトハート)
いちだ かづき
講談社
売り上げランキング: 9167

posted by 永代屋 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2012年05月18日

f-Clan文庫

2009年より改名
さくまゆうこ→尾久山ゆうこ
http://www2.ocn.ne.jp/~ys-brand/

水瀬桂子 渡瀬桂子
http://minasek01.blog.fc2.com/ (プロフィール)
posted by 永代屋 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2011年09月03日

秋目人(あきめじん)=襟木ササ

■秋目人(あきめじん)=襟木ササ

情報源
2011.7.31「雑記三昧」より
http://kaita3.blog8.fc2.com/

■さくまゆうこ→尾久山ゆうか(2009年改名)

情報源
公式サイトトップより
http://www2.ocn.ne.jp/~ys-brand/

posted by 永代屋 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2011年06月18日

瀬戸美月→彩里美月(アヤサト・ミツキ)

コバルトデビュー決定を契機に改名?

公式サイト
http://bellune.web.wox.cc/


情報源:http://mypage.syosetu.com/23768/

>>2010年4月、筆名を改姓しました(旧筆名は瀬戸美月)。
>>
>>雑誌コバルト2008年2月号にて短編小説新人賞をいただきました(『クー・ド・フードル〜落雷奇譚〜』瀬戸美月名義、
posted by 永代屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2010年04月28日

んで、有害図書指定を受けた雑誌

大阪府青少年健全育成条例第13条第1項の規定による有害な図書類の指定について
http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=3585

●指定理由
青少年の性的感情を著しく刺激し、青少年の健全な成長を阻害するもので、大阪府青少年健全育成条例施行規則(昭和59年大阪府規則第78号)第4条第1項で定める基準に該当するものと認められるため。

●指定雑誌
【TL】
Young Love Comic aya(アヤ) 5月号 宙出版
絶対恋愛Sweet(スウィート)5月号 笠倉出版社
恋愛美人if[イフ]5月号 セブン新社
【BL】
drap(ドラ)5月号 株式会社コアマガジン
Boy’SLOVE4月号 株式会社ジュネット
BOY’Sピアス5月号 株式会社ジュネット
麗人5月号 株式会社竹書房
CharaSelection[キャラセレクション]5月号 徳間書店
Daria(ダリア)6月号 "株式会社フロンティアワークス"
"ボーイズキャピ!’10春「花音5月号増刊」" 芳文社
"JUNK!BOY(ジャンクボーイ)はるやすみ号「マガジンビーボーイ5月号増刊」" リブレ出版株式会社
posted by 永代屋 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2010年03月18日

嶋田純子=橘みれい=観月晶子

下記3点の理由で同一人物と判断

1)嶋田純子名義の投稿作『花幻抄』は、改稿の上小説ハヤカワHi!No.14掲載と予告されていたが雑誌休刊のため未掲載であった。
2)同年X文庫ホワイトハートから刊行された観月晶子名義の『花幻抄』あとがきに「デビュー作として雑誌に掲載される予定だったが、ある事情でいきなりこのような形で出版されるようになった」と書かれている。
3)以下にあるようにストーリーが酷似している。

・『花幻抄』(観月晶子)
都。洛北の古社、鳴沢神社に伝わる奇祭「鬼やらい」。取材にやってきたフォト・ジャーナリスト東条慎二は、神に奉納する舞を司る、泉家の美しい双子の少 年、朱鷺生と奈留水に出会う。彼らの祖母、志津乃。神社の宮司、美坤秋彦。そこには、妖しい人間関係が渦巻いていた。人ならぬものの気配、魑魅魍魎の囁 き。そして祭りの夜、東条が目にしたものは…(X文庫ホワイトハートキャプション)

・第12回プロになりたい君の投稿バトルロイヤル:『花幻抄』(嶋田純子)
京都の古い神社にまつわる伝説と、古い踊りの型を伝える旧家、そして美貌の双子とさらに美貌の宮司とくれば、とても耽美な世界が想像されるでしょう。その通りで、じつに耽美しつくしている作品です。凝った文章をなかなか巧みに使いこなして楽しめました。また、キャラクターもそれぞれの運命を抱えて生きていることが感じられ、耽美でしかも超自然現象まで扱っているのに不自然さを感じません。(小説ハヤカワHi!No.13、91ページより抜粋)
posted by 永代屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2010年02月28日

高舘薫名義作品

1990年
小説ウィングス 
「鼓動の日」(第4回ウィングス小説大受賞作)
小説ハヤカワHi!No.7
「舞夢・マイム・クライム」 ※投稿作に名前が見られる。後に小説ウィングスで発表、単行本化される。

1992年
小説ハヤカワHi!No.13
「未遂のセレモニー」(投稿バトルロイヤル)※「俺の葬式」改題
小説イマージュVol.2
「夜明けに宇宙でかくれんぼ」 ill.ふみづき綾人

1993年
小説イマージュVol.5
「秘姫倭」 ill.秋野茉莉

1996年
『舞夢・マイム・クライム―あなたのそばで踊らせて』 (ウィングス・ノヴェルス)

1997年
『鼓動の日―そして、ずっと鳴り響け』 (ウィングス・ノヴェルス)

1998年
「斎姫異聞」(第5回ホワイトハート大賞受賞)※以後、宮乃崎桜子名義で活動
posted by 永代屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2010年02月22日

大丘和愛=相川きいろ=井川かずこ

小説Dear+ Vol.2

夢本杏奈=空野さかな=賀田まいと
ぶりっしょ(ブログ)>プロフィール
http://brisho.blog88.fc2.com/

芹生はるか=鈴木カタナ
公式サイトhttp://www.pandora.nu/yugi/ >work

北原なおみ=北原尚彦
北原尚彦の作品紹介
http://homepage3.nifty.com/kitahara/sakuhin.html

牧村優=樋口明雄
http://lanopa.sakura.ne.jp/hayami/08.html

矢崎麗夜=矢崎存美
夢日記:庄三の息子
http://yazakiarimi.cocolog-nifty.com/butabutanikki/cat3196612/index.html
----
杏野朝水=谷地冬野?
posted by 永代屋 at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2010年02月15日

瑞智士記/市川丈夫/西魚リツコ

瑞智士記→木ノ歌詠(富士見ミステリー文庫)+profile+

市川丈夫=桐村葵 メッセージのお返事 part.2 (新刊告知と別名義公表)

西魚リツコ=阿曾恵海 Amazonオリザ・ハーモニウス 魔女と犬>著者紹介
posted by 永代屋 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2010年01月31日

柊平ハルモ=?

柊平さんの今日付ついったー
---
竹は先週、わんつーは今日きました。りぶれ来てません。りんくすもまだ見てないような。
----


柊平さんは全作品持っているつもりだったんだけど、リンクス、ガッシュ、花丸、プラチナ、ルビー、シャレードしか記憶にいない。
竹(書房)、わんつー(アルル)、リブレ(ビーボーイ)って何?
別名義?


posted by 永代屋 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2010年01月25日

氷高園子=柚月ことり

ご本人2009.1.21付けブログ
http://blog.zaq.ne.jp/sararakikaku/article/671/

成瀬かの=加藤ショコラ
「加藤ショコラ」は同人名義
posted by 永代屋 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2009年07月02日

そのタイトルは…

『小説吉田学校』のオマージュ?

小説手塚学校 1 〜テレビアニメ誕生〜著者:皆河有伽
小説手塚学校 2 〜ソロバン片手の理想家〜著者:皆河有伽
http://shop.kodansha.jp/bc/100/past/minakawa_index.html
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2155559

……あ、れぇ?
著者の「皆河有伽」さんってまさか「皆川ゆか」さん?
いや、まさか、根拠無く、読みが一緒ってだけの思いこみで決めつけはいかんよ^^;>自分



-----
(追記)
あら。当たり!
Amazon著者略歴より
>>皆河 有伽
>>小説家。少女小説家として1987年、講談社X文庫ティーンズハートより『ぱらどっくすティー・パーティー』を上梓。
>>以後、ライトノベル、ノベライゼーションを中心に評論、マンガ原作、企画など、多彩な活動を行い、著書は70冊を超える。
>>アニメフィルムコミックの制作を手懸けるなど、DTPにも深い造詣を持つ。
>>近年は3DCGを用いた映像制作も行う
posted by 永代屋 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2009年06月15日

ありす・で・ありす=古屋志那(ふるやしな)

私自身は情報源を確認していませんがwikipediaによると同一人物らしい。
「ありす・で・ありす」さんはTL小説家のイメージだったけれど、ピンキーティーンズの執筆陣の殆どがBL作家さんだったとこを考えると納得はできる。

同レーベルで執筆していた「ゆめかちひろ」さんもBL作家さん。
「松りんこ」さんはCDドラマ脚本やエッセイを書かれているので私にとってはどちらかというとライターさんなイメージ。

松浦巽=夏川まどか
情報源;夏川まどか公式>商業誌掲載一覧/初期
公式サイト(携帯用)
posted by 永代屋 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2008年11月13日

誤植? 改名?

年末発売のディアプラス文庫の作家さんなんですが、この『陸王リインカネーション』で久能さんというと久能千明さんですよね?
桜桃書房から出ていた『陸王リ・インカネーション』(ill.尾崎芳美)の新装版だと思うんですが、ペンネーム変えたのでしょうか? それとも誤植??

>>*下記の2タイトルは12月29日頃発売予定ですが、地域によっては年明けの発売となります。
>>「簡単で散漫なキス」久我有加 イラスト・高久尚子
>>「陸王リインカネーション」久能千秋 イラスト・木根ヲサム
http://www.shinshokan.com/comic/d/books/d_shinkannext.html

----
サイトのバックアップを全部取ろうとして手間取ってますー。

----
(2008.11.19追記)
やっぱり誤表記だったようで、先ほど新書館のサイトを見たら「久能千明」さんに書き換えられていました。
posted by 永代屋 at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 別名義覚え書き

2008年11月11日