2007年02月03日

洋風茶碗蒸し?

キッシュが食べたいなあと昨日唐突に思い立ち冷蔵庫を漁る。
んで、パイ皮(冷凍)を使うとカロリー高そうだなあと省略し、生クリームが無かったので低脂肪牛乳と低脂肪ヨーグルトで代用して作ったら、まるで洋風茶碗蒸しでございました。

昨日:牡蛎とほうれん草・茹でてつぶしたジャガイモ+ピザ用チーズ少々
   ※バターで炒めなかったからホントに茶碗蒸しみたいでした

んで、ちょっと反省してリベンジを試みる。

今日;エリンギ・しめじ・エノキダケ・舞茸・焼きネギ・ぶろっこりー・スモークサーモン+ピザ用チーズ少々
   ※昨日の反省でキノコを炒める時にちょっとだけ無塩バターを使って、ついでにマジックソルトで心持ち味付け
   味は悪くなかったんだけどネギから水が出てちょっち失敗

そこそこに美味しかったし、これと素焼きパンとコーヒーで夕食ってのは結構好みの組合せだったんですが、でも私が食べたいと思い立ったのとはなんだか違う気がする。
やはし生クリームベースにしないとダメ?
パイ皮使った方が良い? _| ̄|○
posted by 永代屋 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/19229484
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック